これだけはやっておきたい投資関連の金運アップの方法

2013.3.7|金運アップの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

kinun03



リーマンショック以降、株式市場はとてつもない不況に見舞われています。
2008年後期以降、株式市場を始め、投資関連で大きな損害を被った人は世界中にいます。

元総理大臣の鳩山氏などもそうです。
世界中のセレブが大きな損害を出してしまったようです。
こういった影響から、投資に関して負のイメージを持つ人が非常に増えています。

ですが、投資市場が停滞してしまうと、どうしても景気はよくなりません。
金運アップ方法として、投資がお金を稼ぐ上でとても有効な方法である事は変わりありません。

同時に、金運が大きく左右する類のものである事も間違いありません。
金運アップは、投資の成果と強い結びつきがあります。

投資関連の金運アップの方法としては、まず情報に関する気運の流れをよくするという方法があります。
その為には、情報を司る東側、東南側をしっかりと清める必要があります。

きちんと掃除をし、塩で清めておきましょう。
また、パワーストーンを配置しておくとより効果的です。

次に、投資運を司る南側も、常に清潔にしておく必要があります。
できれば日当たりをよくし、窓がない場合は電気スタンドなどを使って常に明るい状態にしておくのが理想的です。
火事にしっかりと注意しつつ、キャンドルを灯すなどすれば、インテリアとしても有効ですね。

東、東南、南といった方角から西へと気運が向かう流れを作っておくと、投資に効果的な金運アップが達成できるでしょう。
当然、西側もしっかり掃除しておきましょう。



コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL