意外とみんな知らない!金運アップは財布が基本

2013.3.7|金運アップは財布が基本

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

kinun6




お金を得る為の金運アップ方法の基本に、財布の存在があります。

財布はお金の納め場所です。
そこに金運と密接な関係があるのは、必然と言えるでしょう。

金運アップの財布は実際、財布にまつわる金運話は非常に多く、財布を変えるだけで金運アップが実現した例はたくさんあります。

金運を向上させるには、まず財布を変えてみましょう。

金運アップは財布を新しいものに変えるという事だけでも大きな意味があります。

ただ、変えるだけでは芸がありません。
やはり風水上、どのような財布が良いのかという事を考えてから決めるべきです。

風水学において、金運向上を促す財布は『黄色』『白』が有名ですね。

黄色は風水的には『中央』を表す色で、自分自身を指します。
白は金運そのものの象徴です。

よって、白を黄色に近づける事で、金運が自分へと近づいていく事になります。

これによって金運のエネルギーの流れが自分へ向けられることになるのです。

よって、黄色い財布を所持する事が、金運の流れをよくする事になると風水では考えられています。

ただ、まっ黄色の財布というのはあまり効果的ではないようです。

欲張り過ぎというのと、他の人がその財布を見る事でそちらに金運が流れるという説があるからです。
よって、黄色は内に秘める事が重要です。

財布の内側が黄色である、あるいは財布の中に黄色の和紙を入れる、などの方法が推奨されています。
欲張りすぎず、品の良い方法を選択しましょう。

尚、黒や緑も良いと言われており、逆に赤はよくないそうです。




コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL