パワーストーン「水晶」の効果には、「浄化、開運、願望成就、魔よけ」などがある。

2013.6.4|金運アップの方法の一番人気はパワーストーン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

eco09


みなさんにとって一番身近なパワーストーンって、どの石でしょうか?

パワーストーンについて、あまり詳しくない方も、水晶くらいはご存知でしょうね。

水晶はいろいろなところに使われていますし、クリスタルと呼ばれていることもあり、

みなさんにとっても親しみのある石だと思います。


さて、この水晶、無色で透明なものが一般的です。

そして、4月の誕生石としても、一般に知られています。


4月の誕生石を、ダイヤモンドと覚えている方も多いでしょうが、この水晶も4月の

誕生石なのです。クォーツと呼ばれていることもあるので、透明な水晶は

クリアクォーツと言われています。



みなさんは、クリスタルと言うと何を思い浮かべますか?


私が最初に思い浮かべるものは、占いの人が使う、あの大きな水晶です。

未来が見えるような不思議な力を持つパワーストーンだと言うイメージがあります。



それもそのはず、世界中で大昔から水晶は、不思議な力を持っている石と言われていました。

そして、未来や過去が見える道具として使われてきたのです。

それは、今でも変わらないですね。



また、効果はそれだけでなく、インドなどの国では、水晶は出血を止めるために使われていました。
他にも体にいろいろな効果があると言われています。

例えば、憂鬱症、また、熱や痔、それから、肺病などにも効果があるそうです。

水晶と言うパワーストーンは、このような病気の特効薬だとも言われていました。

水晶の中にもランクがあります。

上質な水晶ですと、どの毒を制すとも言われ、解毒剤としても利用されていたそうです。



現在、水晶で作られた、ブレスレットなどのアクセサリーを、身につけて

いる人も多いですよね。

これは、邪気払いとしてもっている人が多いと思います。
ショップでもそのような効果がある石として売られていますからね。

昔から、水晶は護符としても活用されてきました。
星の巡りが悪いと様々な災難が起こると言われています。



そこで、悪い星の影響を追い払う効果、また、災難に遭うことを防いでくれる

効果があると昔から人々に信じられていました。

現在でも、水晶は、精神にも、肉体にも浄化効果を発揮すると言われています。
また、霊的世界とコミュニケーションを取るための、パワーを与えてくれることもあります。

そして、その人の持っている潜在能力を、このパワーストーンが引き出してくれるそうです。


肉体を治療したり、精神を落ち着かせたりしてくれる、ヒーリングストーンとしても水晶は有名です。
水晶の本を読むと良くおわかりになると思いますが、様々な癒しの効果が載っています。



水晶の形によっても使い方もありますので、ヒーリングに水晶を使いたいと思っている

方は、そのような本も読んでみると良いでしょう。

それから、体への効果は、免疫システムの働きを良くすると言われています。

また、新陳代謝もよくしてくれますから、自然治癒力を高めてくれます。

他にも、痛み、熱を緩和する効果もあるそうです。



水晶は、自分のパワーだけでなく、ほかのパワーストーンの力を高めてくれる効果があります。
ですから、他の石と組み合わせて身に付ける人が多いのです。





コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL