金運アップのための風水術

2013.3.7|金運アップのための風水術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

kinun4



金運アップのための風水術は様々な運を向上させる事が可能ですが、金運に関してはやはり特に注目度が高く、多くの情報が露見されています。

ただ、それらを漫然と眺めているだけでは、あまり意味がありません。
まずは基本を抑え、基礎をしっかり学び、それから情報を集めるようにしましょう。
そうする事で、金運をつかむ流れのようなものが徐々に見えてきます。

風水において、まず基本となるのは、実はイメージです。

イメージは象徴であり、同時に思い込みでもあります。
人は思い込む事で、それを実際に実現させる事ができるというのは、様々な事例で明らかになっています。
梅干を食べたイメージを浮かべると唾液が出てくるのと同じです。

まずはイメージを描く事が大事です。
その為に、最初に神社でお参りをしておきましょう。

これはイメージの構築と共に、厄払いの意味もあります。
厄を払っておかなければ、いくら金運アップの祈願をしても報われません。

そして、自分にお金の流れが向いてくるというイメージを持ちます。
そのイメージを神前で奉納して下さい。

ここで重要なのは、お金を欲しがる事をさもしい事、浅ましい事と思わない事です。
とても大事なことなのですから。



コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL